HSSツイストドリルビット

HSSツイストドリルビット

ドリルビットは、円筒穴を作成するために使用される切削工具です。ビットはドリルと呼ばれるツールに保持されます。ドリルはビットを回転させ、トルクと軸方向の力を与えて穴を作成します。特殊なビットは、非円筒形の穴にも使用できます。シャンクは、ドリルのチャックで把持されるドリルビットの部分です。ドリルビットの刃先は一方の端にあり、シャンクはもう一方の端にあります。ドリルビットには標準サイズがあり、ドリルビットサイズの記事で説明されています。包括的なドリルビットとタップサイズのチャートには、メトリックとインペリアルサイズのドリルビットが、必要なねじタップサイズとともに一覧表示されます。ドリルという用語は、掘削機または掘削機で使用するドリルビットのいずれかを指します。この記事では、わかりやすくするために、ドリルビットまたはビットを使用して、ドリルマシンで使用するビットを指し、ドリルは常にドリルマシンを指します。Higred®ツールは、さまざまな種類を提供できます。ストレートシャンクを含むHSSツイストドリル、テーパーシャンク、六角シャンク、縮小シャンク、センタードリルビット、六角ドリルビット、特殊ツイストドリルソリッドカーバイドツイストドリルビット;石工用ドリルビット:SDS-Plus、SDS Max、六角、スクエアシャンク、スプラインシャンクなど木工用ドリルビット:ブラッドポイントウッドドリルビット、フラットドリルビット、ウッドオーガードリルビット、フォストナービット、ガラス、タイルドリルビット